新見市 S様

新見市S様私たち家族がマイホームの建設を検討しはじめたのが2011年の4月頃でした。そして同年6月にヴァルトハウスの展示会に行き、私の妻がモミの木を一目で気に入りトントン拍子に話が進んで行きました。
唯一足踏みをしたのが、建設する土地問題でしたが、これも杉岡建設さんの計らいで順調に進み2012年6月に棟上、同年10月26日に引き渡しで、現在に至っています。
実際に住んでみても、期待を裏切らず、モミの木の床材は畳に似た質感で温かみがあり、冬場裸足でも冷たくなく、夏でもとてもさらりとしていて、お気に入りの場所になる事請け合いです。
我が家は、主にリビングと寝室にモミの木を使用していますが、リビングは家族の憩いの場に、寝室はリラックス出来る空間を提供し続けてくれています。またアフターですが、半年、一年と点検を経る度にいろいろ要望していますが、新規内容も含め納得の対応をして頂きとても感謝しています。

最後になりますが書ききれないぐらいこの家も又ヴァルトハウス スタッフの方々を気に入っています。
1年以上実際に住んでいる私が満足する事に太鼓判を押しますよ!

ページトップへ